iPhoneの連絡先追加、編集できない!!+ボタンが消えた時の対処法

使いやすさに重きを置いたiPhoneですが、時にとんでもない問題が発生します。

その1つが、「連絡先アプリを開いても、追加・編集ボタンが表示されない」というもの。

ボタンが表示されなければ、追加・編集画面にすらいけないわけで、電話帳としても役に立たず、非常に困ってしまいますよね。

しかも、この状態になってしまうと、iPhoneを再起動しても直らないので、焦ること間違い無し。

「連絡先アプリの追加・編集ボタンが表示されない」という不具合は、現状「iOS 5.0.1」で確認されています。

iOS6以降は不具合報告は無く、現在の最新のiOSもバージョンは「8」ですので、あまり問題が発生している方は少ないのではないでしょうか?

とは言え、iPhoneアプリ開発用のテスト機などで、iOS5.0.1にしておきたい方もいるはず。

この記事では、その現象が起きた際の対処方法について、ご説明いたします。

iPhone 電話帳 入力できない

スポンサーリンク

iOS 5.0.1で起きた「追加・編集ボタンが消える」問題は、iCloudが原因です。

元々iCloudを利用できるようになったのが、iOS 5.0から。

ですので、そのドタバタもあり不具合が発生してしまった模様です。

解決方法は、

1.設定アプリを開き、iCloudをタップ
2.連絡先のスイッチをタップし「オン」にする
3.「連絡先をiCloudに統合します。」というメッセージが出るので、「結合」ボタンをタップ

もしくは、

1.設定アプリを開き、iCloudをタップ
2.画面下の「アカウントを削除」で、アカウントを消す

と言った感じです。

Appleに連絡先を渡すか否かの判断を迫られているようで、ドキドキしちゃいますね!

設定すれば新型iPhoneに機種変更する際に、連絡先移行が非常に楽になるiCloud。

この不具合が出た方は、これを機に「連絡先のバックアップをどうするか」について、考えてみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

『 iPhoneの連絡先追加、編集できない!!+ボタンが消えた時の対処法 』に関連するかも

サブコンテンツ

このページの先頭へ