iPhoneの動画編集が軽いし簡単!!PC動画もiPhone用に素早く変換できるFonePaw スーパーメディア変換

iPhoneやiPadで撮影した動画どうしてますか??

PCに保存して、動画編集。DVDに焼いて家族や友達みんなで見る。なんていうのもありですね!!

でも、iPhoneの動画って編集するの手間じゃないですか??
無料のファイル変換ソフトや動画編集ソフトはたくさんあるけれど
どれも重いし一つじゃ完遂できない…

こんなに手間がかかってたら
保存するだけして大切な思い出がPCの肥やしになっても仕方ないよね…

変換

FonePaw スーパーメディア変換を人柱になって購入してみた

私は動画編集やファイル変換は「フリービデオコンバーター」という
フリーソフトを使っているんですが
第一世代のi7をCPUに積んでいても、重たいし遅い…
出来ないわけじゃないけど、いろんな動画の組合せをするとかなりの時間を消費します。

そして、DVDに焼く時は、Windows7付属のムービーメーカーを使ってます。
ムービーメーカーで焼こうするとかなりの率でPCがなぜかフリーズ…
3回に1回は、メディアを無駄にしますwww

前回偶然見つけたFonePaw iOS転送と同じ会社がリリースしているソフトを見ていると
またも、わたしの願望を叶えてくれそうなものがありました!!

その名も FonePawスーパーメディア変換

スーパーメディア変換…とっても気になるお名前ですこと
だって、メディア変換のスーパーですよ!?

きっとサクサクとファイル変換が出来て、編集もさぞかしスムーズなんでしょうね。

謳い文句が『ただの変換ソフトではない』

 ⇒ FonePawスーパーメディア変換

期待して、購入ボタンをポチっと…はい…
また試用をするのを忘れて、買いに走ってしまいました。

当然、機能制限があります。

スーパーメディア変換試用

FonePawスーパーメディア変換は 3,980円でした。

機能制限に関しては日数縛りがないのですが、
動画ファイル最初の5分もしくは半分のみ変換。

購入してから気付きましたが、動画のダウンローダーとしても使えるようです。

ダウンローダーとしも機能制限がありますが
YouTubeに関しては動画ダウンロード無制限。

他サイトも動画の保存が出来ますが、可能回数は10回。
※製品版でも試用版でも失敗することがあるようです。

これでは、いいのか悪いのかもわからないので、先に買ってしまっても問題ない。
と言い聞かせます…

FonePawスーパーメディア変換で出来る事

ただの変換ソフトではない。という謳い文句の通り、製品紹介を見ると色々な機能がありました

動画&音声変換 ビデオプレーヤー 動画&音声編集 DVDリッピング ビデオダウンローダー

個人的にFonePawスーパーメディア変換の気になる機能は
『ビデオダウンローダー』『ファイル変換』

ビデオダウンローダーはYouTubeやFC2、デイリーモーションなど動画サイトから簡単にダウンロードできる模様。

ファイル変換はMKV AVI WMV MP4 FLV MP3 WAV M4A WMAのファイルが変換できるらしい。

AVIWMVFLVサクッと変換出来れば私的に満足です。

AVIを変換したり、AVIに変換するソフトってあまり探してないけど、英語ばっかりで使いやすいのないんですよね。
パッチをあてないと使えなかったり、バージョンアップが止まってて使えなかったり…

まだ使い始めてないですが、私の日常的な用途では十分足りる機能を持っているハズです。

FonePawスーパーメディア変換の使い勝手

まずは私のPC環境
 CPU:第一世代のi7 メモリ:16GB OS:Windows7

今回の比較対象は今まで使っている「フリービデオコンバーター」です
※そもそもの使い方自体は違うので、対象としては不釣り合いかもしれませんがその辺はご了承くださいwww

まず起動速度
FonePawスーパーメディア変換の方が圧倒的に早い立ちあがり。申し分ないです。

次、変換速度
試しに1時間程度のメディアプレイヤーファイルをAVIに変換してみました。

まず、最初はフリービデオコンバーター ・・・ 22分 まぁいつもこんなもんです

次、FonePawスーパーメディア変換 ・・・ 約2分!?

なんでこんなに違うの???
圧倒的なスピードで、FonePawスーパーメディア変換を先に試してたらあとのヤツ…
終わるまで待てないよね。

もうこれだけで、購入したことに満足できそうです。

早いからと言って画質が粗いというわけでもなく、なんら遜色なくキレイです。
実際に操作してわかりましたけど、基本雰囲気で操作方法がわかります。

そして、音声だけの抜き出しが出来る機能がある!!
これ、なかなかスグレものだと思います。
アーティストの高画質で高音質なPVから音声トリミングすれば…

スポンサーリンク

その他にも発想次第で用途がたくさん見つけられそうです。

次に動画を透かせる事が出来る。

フィルタリングでぼかし効果はあっても、このような透過はなかなかない。
まぁ個人的には、自作ムービーを制作するわけでないので必要ありませんがwww

うん。
このFonePawスーパーメディア変換はとっても使える!!私的には満足です。

FonePawスーパーメディア変換 その他の機能を使ってみた

■DVDのリッピング作業
当たり前ですが、レンタルDVDなどプロテクトがかかっているものは何をやってもダメでした。
コピーガードがかかっているDVDやブルーレイをコピーしたいなら
他のソフトを使ってください。
それ以外の、自分で作ったDVDは動画ファイルとして、PCに取り込むことが出来ました。

■動画再生
メディアプレイヤーやクイックタイムとかと比べると、読み込みが速く再生や早送りがスムーズに感じます。動画再生の為にわざわざ、FonePawスーパーメディア変換を起動することはないですがサクサク見れますね。
編集する際に勝手がよさそうでした。

■動画編集
Windows7に標準搭載されているムービーメーカーと比べると、明らかに高機能です。
まぁムービーメーカー自体は、動画をつなげてテロップを差しこんでDVDにするのが主な目的なのでこれを比較対象ではないですが…
個人的にムービーメーカーって、オーサリング以外使いたくない。
ムービーメーカーには、色々な効果やテロップが入れられるけど、使い方を調べていないから痒いところは痒いままって感じ。
でも、FonePawスーパーメディア変換はアイコンとかで雰囲気で操作できる。

■動画ダウンローダー
URLを入力して保存するタイプ。使い勝手はちょっと悪いかな。
ブラウザのアドオンを使えば、ボタン一つ、もしくは右クリックで保存出来る。
このソフトの搭載機能はまとめて複数の動画を保存するのには向かない。
画質なんかを気にしない。という方なら、この部分に特化されているフリーソフトのクレイビングエクスプローラーがいいかな。
保存先もiTuneライブラリに直に行けるから楽。
ただ、圧縮等の設定差かもしれないけど音質や画質は良くない。

■意外に出来ない動画のスナップ写真
案外なくないですか??
再生している動画をピンポイントで画像に出来るソフト。
動画だから表現できる顔や風景なんかを、パシャっと写真画像にできます。

FonePawスーパーメディア変換 これおススメです!!

正直なところ、大概の事はフリーソフトで完了させていたので他の有料ソフトは試したことがありません。

※PCを購入して元々入っているのは使った事ありますが、どれもイマイチ…

なので、私の評価というのはあまり当てにならないかもしれませんが
FonePawスーパーメディア変換の価格3,980円は、十分に価値があります。

今まで使っていたファイル変換ソフトの
およそ1/10で変換が出来るうえ、画質も落ちない
操作も軽く、わざわざ勉強をしなくても雰囲気で動画編集が出来る。

動画編集やファイル変換を頻繁にやるなら、間違いなく買いです!!

まずは試してみようかな??

と言う方の為に、またまた直でダウンロードできるボタンをおいておきます。

ご興味がある方はどうぞ~

↓ Windows版 ↓ ↓ Mac版 ↓
fonepawjp-review-win fonepawjp-review-mac

最後に、FonePawスーパーメディア変換にはライティング機能はないので
DVDからのリッピングや動画編集をしたあと、DVDに焼くことはできませんのでご注意!!

DVDを動画ファイルにしてiPhoneに転送出来るファイル形式にすることは簡単です

FonePaw(フォンパウ)さん…なかなかやりますね。

多分メインソフトウェアの『FonePaw iPhoneデータ復元』も機会があれば
購入して人柱になってみようかな?と思うソフトウェア会社です。

スーパーメディア変換製品TOP
FonePaw(フォンパウ)さんホームーページ ⇒ スマホ対策専門家 FonePaw

FonePawスーパーメディア変換製品ページ ⇒ FonePawスーパーメディア変換

↓ Windows版 ↓ ↓ Mac版 ↓
fonepawjp-review-win fonepawjp-review-mac

スポンサーリンク

『 iPhoneの動画編集が軽いし簡単!!PC動画もiPhone用に素早く変換できるFonePaw スーパーメディア変換 』に関連するかも

サブコンテンツ

このページの先頭へ