写真の構図を学習しながら撮影もできるカメラアプリ「黄金カメラ」

写真を撮る時、どうしても気になってしまうのが、「写真の構図」ですよね。

プロが撮った写真を見て目が肥えているせいで、自分の撮った写真が駄目に見えることなど、よくあること。

特に料理の写真なんか、美味しそう&オシャレに撮るのは、なかなか難しいものです。

そんな方にオススメなのが、写真の構図の学習&撮影ができる、基本無料のiPhoneアプリ「黄金カメラ」です。

黄金カメラ

「黄金カメラ」には、写真の構図を調整するための「スクリーンマット」(指示線)が用意されています。

画面上に表示されるスクリーンマットで被写体に併せて、画面下のシャッターボタンを切れば、あら不思議!

簡単にプロが撮影したかのような構図の、写真が撮ることができるのです。

アプリの使い方を教えるチュートリアル機能もあり、スクリーンマットを切り替えるたび「こういう時に使うといい構図」などの解説も出ます。

標準で搭載されているのは、万能に使える構図、人物や風景をオシャレに撮れる構図、料理撮影にオススメな構図など、26種類!

スポンサーリンク

写真初心者でも簡単に扱えますし、様々なシチュエーションに併せて構図を学べるところも、非常にグッドなアプリです。

最初の説明で「基本無料」と説明したのには、理由があります。

それは、「スクリーンマット」を有料(一部無料)で追加できる、ということです。

黄金カメラは自前で「マットストア」を持っておりまして、こちらを使えば様々な写真構図を扱えるようになります。

例えば、「風景を良く撮るための構図」や「赤ちゃんを良く撮るための構図」、「女性をオシャレに撮るための構図」などを手に入れることができます。

ただ、現在マットストアでスクリーンマットのダウンロードをしようとすると、タイムアウトエラーでダウンロードが出来ないようです。

購入する前に、無料のスクリーンマットで、きちんとダウンロード出来るかを試すのがオススメです。

もちろん、スクリーンマットを追加しなくとも、26種類もの構図を使って撮影できるのが、黄金カメラの良いところ。

チュートリアルでは紹介されていませんが、アプリ内の設定変更でカメラロールへの保存も出来ます!

アプリの画面を色々と触りながら、オシャレ&クールな写真撮影に挑戦してみてください。

スポンサーリンク

『 写真の構図を学習しながら撮影もできるカメラアプリ「黄金カメラ」 』に関連するかも

サブコンテンツ

このページの先頭へ