androidとiPhoneの違い。今スマホにするならどっちがおススメ??

ここ数カ月私用で新しいandroid(アンドロイド)スマホを使用する機会に恵まれたので

iPhoneとandroid両端末を使った結果により個人的に感じた

情報とメリット及びデメリットを紹介したいと思います。

実際のところ、androidスマホは

スマホが世の中に出回り始めたころから

iPhone4Sに代えるまで使っていたので、互いの目線から紹介したいと思っています。

そろそろ機種変更をしようかな??とかを検討している方の参考になれば幸いです!!

android iPhone 違い

アイフォンとアンドロイドスマホの操作性と部品交換

■外観、フォルム
androidとiphoneの決定的な違いは見た目でもすぐにわかりますが

パッと見のボタンの数です。

iPhoneはホームボタンたった1つに対し

androidは画面起動後に下に3つ存在します。

これに関しては、多いから良い!!少ないから悪い!!ということはありません。

慣れてしまえばどっちでも変わりないので、選ぶ基準にはしません。

■操作性、拡張性

まずスマホを快適に使用するうえで欠かせないアプリ。

アプリの数は圧倒的??にandroidの方が多いはず。

ただ、信用に値するものは同数だと思っています。

以前はandroidアプリにはウイルスが仕込まれていたり...

なんてニュースが多くありましたが、最近は減少傾向。ただ油断しないこと

片方のosにしか存在しないアプリもありますが

iOS android双方のバージョンが用意されていることが多いですね。

個人的にはアプリを不具合なく使えるのはiPhoneだと思います。

androidは
インストールできない。起動出来ない。すぐ落ちる。
など不具合に多く遭遇しました...

■万が一の時の部品交換や修理対応

スポンサーリンク

スマホって案外落としたり、濡れたりするんですよね...

そして端末代が高額なので、長期にわたって使用する人も多いのでは??

その中で一番心配なのはバッテリーです。

iphoneのバッテリーの取り外し及び交換は基本個人ではできません。
(専用のドライバー等工具があれば可能ですが...)
バッテリーの膨張や容量減少時には、修理に出さなくてはいけません。

一方、android端末はほとんどの機種で簡単にバッテリーを取り外し、交換可能です。

こういった角度であればandridに軍配が上がりますが

耐久性では圧倒的に、iPhone。

ぶっちゃけiPhone4Sなんて、OSこそ最新版にできないですが

バッテリーも十分に充電できるし、端末自体も不具合なく使用できてます。

一方、昔から所持しているandroid端末は、バッテリー膨張しフタを閉められません...

おまけに
OSアップデート不可 = アプリ使えない ⇒ ゴミ
基本的にキャリアアップデートを用意してくれないと使い物になりません!!

長期間使用する。という決意があるのであれば、iPhoneをおススメします!!

アップルケアにさえ加入していれば、大概の不具合は代替え機を用意してもらい
無料で修理可能なはずです。

個人的な結論

まぁ正直、述べるまでもありませんがiPhone一択です。

ただ、周りがみんなiPhoneなので嫌だな...という思いは常にありますwww

ワンセグあったらな...とか

おサイフケータイ標準装備してほしいな...とか

ポコパンのダイヤおねだりしたいな...とかwww
(androidならダイヤをあげられるがiOSは不可)

不満はありますが、アンドロイドはおススメしません。

iPhoneでよかったなと思うのは

iPhone6Sになってカメラの性能が格段に向上したということ。

すごく滑らかで、キレイに撮影できる。

デジカメなんてもういらない。

ちなみに6S と 6SPlus で悩んでいるなら迷わず 6S を!!

プラスは大きすぎて操作がとってもしにくいです。

ネットサーフィンとか文章は見やすいんですけどね。

しかも、胸ポケットに入らないんですよ...iPhone6SPlus

スポンサーリンク

『 androidとiPhoneの違い。今スマホにするならどっちがおススメ?? 』に関連するかも

サブコンテンツ

このページの先頭へ