無料でフルバックアップ最強iPhoneアプリ「CopyTrans Shelbee」

iPhoneやiPadで困るのが、機種変更や故障した時のバックアップ。
iOS公式の機能として、「iCloud」や「iTunes」のバックアップ機能がありますが、少し難点があるのです。まず、ネット上に保存する「iCloud」には、無料で5GBしか保存できません。
写真やアプリのデータを全部保存しようとすると、ハードユーザーほど容量が足りなくなるのです。その点、パソコンに繋げて行う「iTunes」なら完璧かと思いきや、

・保存先の選択が出来ない(=Cドライブの容量圧迫)
・というか、保存先を探すのが大変(=Cドライブの空き容量を増やすのが難しい)
・連絡先が何故か上手く復元できないことがある(大問題)
・そもそもiTunes自体の使い方が分かりづらい(根本的な問題)

という、様々な問題を抱えています。
とは言え、バックアップしないわけにもいかないし……。

そんな方にオススメなのが、「CopyTrans Shelbee」です。
「CopyTrans Shelbee」は、iPhoneやiTunesのデータ管理ソフトを発売しているワイルドソリューションズの製品。他のCopyTransシリーズは有料ですが、なんとバックアップアプリの「Shelbee」のみ、無料で使うことができます!!

使い方は簡単で、「CopyTrans Shelbee」公式サイトから、パソコンにアプリをダウンロード・インストール。そして、iPhone等を繋げて、画面の案内にしたがうだけ!
iTunes無しで出来るため、Shelbeeさえ入れれば、どのパソコンでもバックアップをとることができます。
また、データの保存先も決められるので、USBメモリに移してしまえば、もしパソコンのHDDが壊れても安心です。

スポンサーリンク

iphone バックアップ アプリ

CopyTrans Shelbeeでバックアップできるデータ

・iPhoneの設定
・iPhoneのカメラロール内の写真
・連絡先、メール、カレンダー、メモ、メッセージなど
・アプリとそのデータ

になります。
カメラロール外に保存された写真と、音楽はバックアップされないので、要注意。
バックアップされないデータに関しては、他のCopyTransシリーズでの対応になります。商売上手め!このぅ!このぅ!
正直、音楽に関しては、iTunesでの管理をメインにしていれば問題ないので、カメラロール外の画像をどうするかがキモだと思います。
枚数が少なければ、メールに添付して自分のメールアドレスに送る、などで対応できるかも。

というわけで、iTunes無しでも手軽にアプリのデータや連絡先をバックアップできる、「CopyTrans Shelbee」。
いざという時のため、ダウンロードをして、早速バックアップに勤しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

『 無料でフルバックアップ最強iPhoneアプリ「CopyTrans Shelbee」 』に関連するかも

サブコンテンツ

このページの先頭へ